06-7505-6754

ブログ

2017/08/18(金)

腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症ってなに??

カテゴリー:東大阪 椎間板ヘルニア, 脊柱管狭窄症

 

 

 

 

 

こんにちわ。

 

東大阪で【慢性腰痛】専門のたかだ整骨院 院長の高田です。

 

本日もブログへの訪問、本当にありがとうございます!

 

本日は腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症ってなに??です。

 

 

 

 

はい

 

腰痛の方はよくこの二つの腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症という言葉を耳にすると思いますが

 

椎間板ヘルニアとはその名のとうりなんですが、ヘルニアとは意味は飛び出るという事です

 

もともとあった部分から飛び出ている事を言います。

 

骨と骨の間に椎間板という組織があって、腰の骨は五つあるんですが

 

何らかの原因により椎間板が後ろに飛び出てしまう。

 

方向は後ろのほうが多いんですが、、

 

で後方に突出した椎間板が後ろを走行する神経を刺激し腰や足に痛み、痺れなどの症状が出現します。

 

これが椎間板ヘルニアです。

 

背骨の中に脊柱管という管がありましてその中に背骨の神経が入っているんです。

 

その脊柱管という管が何らかの原因で狭くなる

 

そのせいで足や腰に痺れや痛みが出たりします。

 

これが脊柱管狭窄症です

 

 

パターンなんですけど、椎間板ヘルニアは体が丸まった様な状態にある方が多いです。

 

というのは 姿勢が丸くなると椎間板が後方に突出するような力が働きます。

 

なので神経を圧迫する方向にいくんです

 

脊柱管狭窄症の方は反り腰の方が多いです。それは脊柱管は後ろにそると脊柱管自体が狭くなるので

 

神経を圧迫します。

 

もちろん上記の事を踏まえると

 

楽な姿勢も逆です。

 

椎間板ヘルニアは腰を反ると楽になったり

脊柱管狭窄症は丸くなると楽だとおっしゃる方が多いです。

 

はい もしあなたが腰に痛みや痺れがあるのであれば

 

上記の事を参考にあなたのお体を評価してみてください。

 

もわからないのであれば 今すぐたかだ整骨院へご連絡下さい。

 

 

はい

 

 

本日は

 

腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症ってなに??でした。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

当院は

慢性腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症、ぎっくり腰、腰椎すべり症、産後の腰痛

などの傷みや痺れを改善する腰痛専門治療院です。

ただいま施術初回料金が

キャンペーン期間中の為

お得な価格で施術させていただきます。

初回8000円のところか期間限定980円!!!!

なぜ980円なのか??

それはあなたにもう「同じ過ち」を繰り返して欲しくないからです。

あなたはいつまでその場限りの施術に通うのですか??いつまで貴重な時間とお金を使うのですか??

私はこれ以上あなたに痛みで悩んでほしくはないんです。

私にあなたの悩みを聞かせてください。

私はあなたの悩みに全力で答えます。

私はあなたの痛みに対して全力で施術します。

本気で慢性腰痛を改善したいと思われる方はいますぐたかだ整骨院へお電話ください。

東大阪市唯一の慢性腰痛専門治療院  たかだ整骨院

住所

大阪府東大阪市大蓮東4-6-4

(近鉄久宝寺口駅から徒歩6分)

★お電話でのご予約はこちら

06-7505-6754

(施術中は電話に出ることができないので、留守電にメッセージをお願いします!!)

メールでのお問い合わせはこちら

★ラインでのご予約はこちらから

 

 

 

 

 

1月28日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

診察予約は今すぐお電話で

06-7505-6754

【受付時間】8時半〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は8時半〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。